未分類

アイドルと巡る仏像の世界/9月7日/見逃し配信動画や (再放送)の無料視聴情報

アイドルと巡る仏像の世界/見逃し配信動画や (再放送)9月7日の無料視聴情報

 

2020年9月7日21時30分からNHK Eテレで『趣味どきっ! アイドルと巡る仏像の世界(1)美しく魅せるフォーメーション』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アイドルと巡る仏像の世界
 

アイドルと巡る仏像の世界 /番組内容

一昔前から歴史好きな女子、いわゆる歴女(レキジョ)さん達が注目されるようになってから、女性の歴史好きな方々って増えてきたと思うんですよね。そしてレキジョさん達の中でも、織田信長をはじめとした戦国時代が好きな方々もいらっしゃれば、幕末好きな方、はたまた光源氏が好きな方と、それはもう多岐に渡ってらっしゃいますが、仏像が好きな女性も最近では増えてきているようですね。ハロプロの元アンジュルム初代リーダーでもある和田彩花さんも仏像好きな女性のお一人ですよね。そんな和田彩花さんと、駒澤大学仏教学部教授である村松哲文先生がお送りする番組、『趣味どきっ!アイドルと巡る仏像の世界(1)美しく魅せるフォーメーション』が何やら異色の気配がして面白そうなんです!番組自体は全8回の構成で、毎回異なるアイドルさんを招いて仏像の世界へ招待するという番組。どうやらアイドルの方をゲストとして呼ぶのには理由があるようです。今回の放送回では、奈良県にある新薬師寺を訪れ、御本尊の薬師如来坐像と十二神将を鑑賞されるようです。この十二神将ですが、薬師如来坐像を中心として左右6体づつの十二神将がフォーメーションを組んでいるレイアウト構成をとっているようです。まるで、アイドルグループの歌のフォーメーションを連想させるような配置。今回のゲストはSKE48の大場美奈さんが招かれるようです。大場さんはこの仏像のフォーメーションからどんなインスピレーションを得るのでしょうかね。また、番組が終わる事には大場さんも仏像に魅せられているのではないでしょうか!大学教授と仏像女子が送る仏像の世界。いつもと違う世界をのぞいてみたいと思います!————副題の「十二神将がぐるりと薬師如来を取り囲むさまはまるで、アイドルのフォーメーション」というのに非常に惹かれます。そもそも神仏の世界に触れることが少ない我々が、身近なアイドルを例えにして、しかも教養番組で見られるというのは、楽しみです。どちらも単体では縁遠そうな存在ですが、神仏のフォーメーションという切り口で、アイドルと被せるところに着眼点の面白さを感じます。私は本物の薬師如来を拝見したことがないのですが、十二神将をアイドルのファンの位置づけ、そして薬師如来を女性アイドルの位置づけなのだろうとおおよそ理解できますが、本分を読んだだけでそのような理解ができます。入り口は我々庶民にも分かりやすいようにアイドルとその取り巻きになぞらえているものの、内容はこれらの神像が作られたときの時代背景、そしてこのフォーメーション・配置の意味など、より深い知識を我々視聴者に与えてくれることを望みます。そして少しでも神仏の世界を身近なものに感じ、楽しく学べるような番組構成になっていることを期待しています。あとは出演するアイドル・和田彩花さんが本当に興味を持ち、楽しそうにしている雰囲気が我々視聴者にひしひしと伝わってきて、見終わってから「今日、この番組を視聴してよかったな」と思わせてくれるような時間を過ごしたいです。—–アイドルの女の子を仏像の世界にいざなうという番組のスタイルが面白そうに感じたので楽しみに思います。奈良の新薬師寺が舞台ということですが、私は奈良の新薬師寺に訪れたことがないので、初めてみる新薬師寺の魅力を、この番組を通じて知ることができれば嬉しいなと思います。新薬師寺のご本尊の薬師如来坐像と十二神将は、あまり有名ではないものの、初めて見る人からすると圧倒するような佇まいだそうなので、どのようにしてご本尊の薬師如来坐像と十二神将が作られたのか、なぜ奈良の新薬師寺にご本尊の薬師如来坐像と十二神将があるのか、などを知ることが出来ることを期待しています。ゲストのアイドルの和田彩花さんのことを存じ上げなかったのですが、彼女がこの新薬師寺に訪れて仏像の世界に足を踏み入れたことによって、どんなことを感じてどんなコメントをされるのか、とても興味があります。新薬師寺の外観は、こじんまりとしたお寺にしか見えないのに、ご本尊の薬師如来坐像と十二神将の存在が、新薬師寺の大きな魅力になっているというギャップなど、私が知らない仏像のことを知ることで、日本の歴史を感じることが出来るというのが楽しみです。短い放送時間ですが楽しみです。———-和田彩花さんはアイドル時代から知っています。好印象で、仏像が趣味というのもハロステで生田衣梨奈さんと話をしていて知りました。素敵な趣味を持っているなと思っていました。その趣味が生かされた番組ですから、興味があります。1回目の題材が薬師如来坐像と十二神将というのもとても良いと思います。和田彩花さんと大学教授の村松哲文さんとの会話も興味深いです。元アイドルの感性と大学教授の先生の講義とは、どのような感じでコラボレーションするのか楽しみに思います。アイドルのフォーメーションと十二神将のフォーメーション、面白い組み合わせの宣伝文句で興味が湧いてきます。仏像の種類の見分け方も雑学として知りたいところです。白毫寺の閻魔(えんま)様に会ったときの和田彩花さんの表情も見てみたいものです。私自身はこの番組で放送される仏像は全く見たことがないのですが、閻魔様にもその場所によって顔つきなど個性があるので、どのようなお顔なのか、始めて見た印象に興味があります。知的で静寂、好奇心あふれる時間を楽しみにしています。時間がそんなに長くないこともいいと思います。気負いなく、飽きることもなく、誰でも見られる時間配分だと思います。楽しみです。—毎回様々なテーマを取り上げ、実践的かつ実用的な趣味の楽しみ方を提案する『趣味どきっ!』ですが、今回は仏像とのことで、非常にディープなマニアの世界という印象を受けますね。個人的には仏像にあまり惹かれるところは少ないのですが、それでも京都の三十三間堂や、奈良の奈良国立博物館などで大量の仏像を前にした時には、その静かな迫力に圧倒される想いがしたものです。今回の番組で司会を務めるのは、ハロー!プロジェクトに所属する女性アイドルグループ・アンジュルムの元メンバーである和田彩花さんですが、彼女はアイドルでありながら、美術全般に造詣が深く、特に仏像に関心を持っているとのことで、この番組のナビゲーターに相応しい人物だと思えますね。そんな和田彩花さんと共に訪ねるのは奈良の新薬師寺で、ご本尊の薬師如来坐像と十二神将を鑑賞するとのこと。講師として駒沢大学仏教学部教授の村松哲文先生も出演していて、仏像の種類を簡単に見分ける方法も伝授してくれるそうですから、今後京都や奈良などの寺院に行った際にとても役立つ情報ではないかと楽しみにしています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アイドルと巡る仏像の世界